>>カテゴリー別おすすめ記事一覧

磯はなびは子連れにもおすすめなお風呂と食事が自慢のお宿 富山県高岡市

雨晴温泉 磯はなび 子連れにもおすすめなお風呂と食事が自慢のお宿

12月に富山県高岡市の 雨晴温泉 磯はなび さんに子連れで宿泊してきました。

 

雨晴温泉「磯はなび」は

  • 広い和室
  • 夕食が個室可
  • 貸し切り露天風呂有
  • 子ども用浴衣あり

と子連れ旅行に嬉しいポイント満載のお宿。

 

今回は磯はなびさんに2歳の息子を連れて宿泊してきたときのことをまとめたいと思います。

 

2泊3日でゆっくり満喫してきましたよ!!

 

磯はなびの場所と宿泊料

 

磯はなびの場所

磯はなびは富山県高岡市。

高岡市は富山市と氷見市のちょうど中間あたりです。

住所 富山県高岡市太田88-1

 

今回私たちは、富山市と氷見市辺りを観光したいと考えていたので、この立地は一番の決め手となりました。

 

磯はなびの宿泊料金

今回宿泊したのは12月の27日~29日。

(冬休み期間の年末にさしかかる辺り)

大人3人と2歳児1人で 合計 約90000円。

1人1泊 朝夕食付き(夕食は個室のプラン)で 15000円 でした。

 

宿到着~ロビー

 

お宿の駐車場は入り口の目の前。

駐車場からロビーまでがやたらと遠いお宿もありますが、目の前なのはありがたい。

しかも車を停めると、荷物を持ちにスタッフの方が出てきてくださいました。

 

お宿の入り口はこんな感じ。

 

磯はなび 入り口
磯はなび 入り口

 

全体的にリニューアルされていて、設備がとても綺麗です。

 

ロビーのカウンターも入ってすぐ左。

移動が少ないのは荷物の多い子連れにも、お年寄りにも優しくて良い。

 

ロビーからはパノラマビューで海が見えます。

 

磯はなび ロビー写真 磯はなびHP

 

ここでドリンクを飲みながら夕陽が沈むのを眺めるなんてのも素敵でしょうね…。

 

女性の方には無料の浴衣貸し出しもありました。

 

磯はなび 浴衣貸し出し

 

子連れに嬉しい広い和室

 

今回は息子もいるので和室のお部屋に宿泊しました。

 

磯はなび 和室

 

12.5畳で広々としており、段差もないので、ハイハイの赤ちゃんにも安心ですね。

 

ラッキーなことに角部屋だったので、2面の窓から海が楽しめました。

 

磯はなび 部屋から見た海

 

今回の旅行中は天気が悪くてちょっと視界が悪いですが、晴れていれば本当に綺麗に海が見えると思います。

 

お部屋のお菓子は1泊目と2泊目で違うものが置いてありました。

 

磯はなび 1泊目部屋菓子

磯はなび 2泊目 部屋菓子

 

アメニティーは少なめで歯ブラシとヘアブラシのみ。

 

磯はなび アメニティー

 

部屋にはお風呂がついていないので、十分といえば十分ですね。

 

ドライヤーは旧式のこちら。

 

磯はなび 部屋のドライヤー

 

このドライヤーが嫌な方は大浴場や貸し切り露天風呂で乾かしてから部屋に戻りましょう。

 

貸切露天風呂に家族みんなで入れる

 

磯はなびさんには、有料の貸し切り露天風呂もあります。

※1時間1回 1000円

こちらは要予約なので、利用する際は宿を予約するときに予約しておくと楽ちん。

空きがあれば当日予約も大丈夫です。

私たちは4時に予約しておき、3時50分ごろにチェックインをしたので、チェックインの時に貸切露天風呂のカギを渡してもらえました。

 

貸し切り露天風呂・大浴場・露天風呂付大浴場の入り口は共通の入り口となっています。

(入り口を入ると中で3つのお風呂につながっている)

 

磯はなび 大浴場地図

 

この案内を目印に進みましょう

 

磯はなび 貸し切り露天風呂案内

 

こちらが貸し切り露天風呂の入り口。

 

磯はなび 貸し切り露天風呂入り口

 

鍵を開けて入るとこのようにライトがつきます。

 

貸し切り露天風呂専用の広めのトイレもあるので、車椅子の方も安心ですね。

 

磯はなび 貸し切り風呂トイレ

 

貸し切り露天風呂の脱衣所は、大浴場の脱衣所よりも気温が暖かく、赤ちゃんやお年寄りにも優しい。

 

貸し切り露天風呂 脱衣所

 

お風呂はこんな雰囲気です。

 

磯はなび 貸し切り露天風呂

 

想像していたよりも広々していて家族4人でも使いやすい広さだと思いました。

 

この写真より実物の方が綺麗でしたよ。

 

アメニティーもしっかり準備があり、ドライヤーも部屋にあるものより立派な物が置いてありました。

 

磯はなび 貸し切り風呂アメニティー

磯はなび 貸し切り風呂ドライヤー

 

大浴場が2つ!?

 

なんとこちらの磯はなびさん

  • 大浴場
  • 露天風呂付き大浴場

と、大浴場が男女で2つずつあるんです。

 

しかも時間で男女のお風呂が入れ替わるので、4つの大浴場が楽しめる!!

※夫によると朝風呂に出かけたら入れ替わっていたよう

 

大浴場は海が見える湯船が特徴。

露天風呂付き大浴場は、室内の大浴場と、海が見える露天風呂の2つが楽しめます。

大浴場が2つあるので、浴室が混み合うことも無く、4時〜5時辺りに入りに行くとほぼ貸し切り状態でした。

 

お風呂から出たところに、無料の飲み物のサービスも!!

 

磯はなび 湯上りドリンク

 

このりんごジュースも美味しかった。

こういう小さなサービス嬉しいですよね。

 

 

夕食は個室選択可能

 

お風呂が済んだらいよいよ夕食です。

夕食はお食事会場でのプランと個室でのプランがありました。

 

私たちは息子もいるので個室のプランにしました

 

会場は3階。

個室のお部屋はこんな雰囲気です。

 

磯はなび 夕食 個室

 

掘りごたつになっているので、動き回るタイプのお子さんは落ちないように注意しましょう。

(うちの子2回落ちました 笑)

※バンボや子ども用のいすなどはありませんでした。

 

夕食のメニュー(2泊分)

 

さて、お待ちかねの夕食です!!

今回は息子の夕食は頼みませんでした。

追加メニューにお子様用の小さなおうどん(400円)がありますので、それで十分な年齢のお子さんはそちらを注文しましょう。

15分ほどでつくっていただけますが、追加メニューの注文は基本的には予約時に事前にしておくことをおすすめします。

 

磯はなび 夕食 追加メニュー

 

お酒は地酒・ビール・ワインなどの用意が。

磯はなび 夕食 アルコールメニュー

磯はなび 夕食 アルコールメニュー

 

 

地酒のメニューがもう一枚あったのですが、注文したお酒の部分しか撮っていなかった…。

 

磯はなび 夕食 地酒メニュー

 

今回はこちらの 初嵐と

 

磯はなび 夕食 地酒初嵐

 

こちらのオリジナル地酒 磯はなびを注文しました。

 

磯はなび 夕食 地酒

 

初嵐の方がサラッと飲みやすくて美味しかったかな…。

磯はなびのお酒は宿の売店でも買えるので、気に入ればお土産に購入してもいいですね。

 

1泊目のお品書きはこちら。

 

磯はなび 夕食メニュー

 

それでは実際のお食事を写真と共にレポートします。

長いのでさらっと流し見してください。

 

先付

胡麻豆腐・蟹味噌・喉黒南蛮漬け

煮物

投函自慢の鰤大根

 

磯はなび 夕食 先付と煮物

 

この鰤大根が想像していたのと全然違ってびっくり。本当に美味しかった。

鰤大根ってなんかもっと薄い色のあっさりしたのを想像していたんだけど、煮魚に近い感じ。

甘辛い味がしっかりしみて、こんなに煮てあるのに鰤の脂もちゃんと感じる。

 

お造り

まぐろ・甘海老・白えび・ホタテの昆布締め・ぶり・鯛

 

磯はなび 夕食 刺身

 

白エビって本当に甘いよね。

真ん中のはぶりだと思うのだけど違ったかな…寒ブリではないような気がした。

でもあぶらのっててすごく美味。

 

鍋 蟹鍋

 

磯はなび 夕食 蟹鍋

 

無言でほじくって食べました。出汁まで美味しい。

 

洋皿

牛ヒレステーキ~マデラソース~

 

磯はなび 夕食メイン

 

肉にくしいお肉。赤身でさっぱりしていました。

 

揚げ物

蟹と海老の天婦羅

 

磯はなび 夕食 天ぷら

 

サクサクで美味しい。蟹は甘い。

 

蒸し物

蓮蒸し ~山葵餡仕立て~

 

磯はなび 夕食 蒸し物

 

蓮蒸って金沢のイメージだけど富山でも食べるんですかね。

あっさりとして上品なお味。山葵が入っているので、お子さんには注意です。

 

飯物

蟹釜飯 ~富山県こしひかり~

 

磯はなび 夕食 釜飯

磯はなび 夕食 釜飯

 

しっかりおこげが美味しい。味は濃すぎず蟹の香りが楽しめます。

 

お吸い物

海老と唐墨の清水仕立て

 

磯はなび 夕食 お吸い物

 

こういうお宿のお吸い物って本当に美味しいのはなぜでしょうか。

お出汁と塩加減のバランスが最高。息子もがぶ飲みしてました。

 

デザート

イチゴアイス

 

磯はなび 夕食 デザート

 

本物のイチゴがはいったアイスで〆て終了です。

 

個人的に美味しかったのは鰤大根と白エビのお刺身とお吸い物でした。

 

続いて2泊目のお品書きはこちら

 

磯はなび 2日目 夕食 お品書き

 

先付

三種盛り (鴨肉・かぶら寿司・蟹)

 

磯はなび 2日目夕食 先付

 

かぶら寿司って加賀が有名だけど、富山県西部などの旧加賀藩の地域で広く作られているんですって。

なますの様な味付けだのだけど、鰤の旨みがぎゅっと挟まっていて酸っぱすぎず美味しい。

 

お造り

甘海老・ばい貝・まぐろ・白エビ・寒ブリ (もう一つ左上のはわからなかった)

 

磯はなび 夕食 お造り

 

やっぱり寒ブリは普通の鰤とちょっと違うね。霜降りがとてもきれい。

 

煮物

甘鯛オランダ煮

 

磯はなび 2日目夕食 煮物

 

オランダ煮ってなんじゃいって感じだったのですがこれも美味。

片栗粉か何かをまとわせて軽く焼いてあるのを煮てるんだよね…。

あげ出汁豆腐のイメージに近いのかな。オリーブオイルの香りもしたと思う。

 

台の物

鮑の踊り焼き

 

磯はなび 2日目夕食 鮑

磯はなび 2日目夕食 鮑

 

こんな感じで席のテーブルで焼いたものを、目の前で切って盛り付けてくださります。

やわらかかったー。

 

洋皿

牛頬肉の煮込み

 

磯はなび 2日目夕食 牛頬肉煮込み

 

これ美味しかったなー。お肉がとろっとほぐれてやわらかくて。

息子にちょっとあげたらハイエナのように食べていた。

 

揚げ物

河豚の竜田揚げ

 

磯はなび 2日目夕食 河豚竜田揚げ

 

フグですよ贅沢ですね。

私はフグの味を良く知らないから大変失礼な例えをすると鶏の胸肉をやわらかく竜田揚げにしたときに近いお味。←こら

それくらいお魚なのに旨みがあるんですよ。味がしっかり感じられるんです。プリッとしてて美味。

 

蒸し物

蟹の茶わん蒸し

 

磯はなび 2日目夕食 茶わん蒸し

 

蟹がごろっと入った茶わん蒸し。とっても優しいお味でした。

 

飯物

鰤茶漬け

 

磯はなび 2日目夕食 鰤茶漬け

 

出ました鰤茶漬け!!これ美味しかったんだぁ。

見た目あれっこれだけしか鰤のってないの?って思うじゃないですか。

この小さく刻んだ鰤、しっかり醤油で漬けた味がついていて、ちゃんと脂がのっているのもわかるんです。

この量がベスト。見事。

出汁もしみじみと美味しい。これを食べるために少しお腹空けといてください。

 

果物

フルーツとイチゴのタルト

 

磯はなび 2日目夕食 デザート

 

1日目より立派なデザートが出てきました。

息子はみんなのイチゴをもしゃもしゃ食べました。

 

2泊分通して全体的に味付けもちょうどよく、量も良く(私にはちょっと多いくらいだったけどあとの二人は完食していた)質が高いと感じました。

個人的には2泊目の夕食の方が豪華で美味しかったように思います。

2泊するとまた色々なお料理を楽しむことが出来るので嬉しいですね。

 

夕食を終えて部屋に戻るとお布団がひいてありました。

お風呂上がりや寝る前に飲むようの飲み水の準備も冷蔵庫の上にあったのが嬉しかったです。

 

朝食は富山の美味しいバイキング

 

ぐっすり眠って朝です。

朝ごはんにいきましょう。

朝ごはんは3階のレストラン会場でバイキング。

時間は7時〜9時です。

にぎわっていましたが、満席になることはなく、待ち時間は発生していないようでした。

 

磯はなびさんの朝食バイキングでは、一般的によくある

パン・サラダ・スープ・カレー・お粥・味噌汁・果物・ウインナー・スクランブルエッグヨーグルト

などはもちろん

お刺身・干物・ホタルイカの松前漬け・イカの塩辛・ご当地米のご飯

など、富山ならではの品も並びます。

 

自分で焼くタイプのワッフルもありました。

ソフトクリームの機械があるので、焼き立てのワッフルに冷たいソフトクリームをのせて食べるなんていう至福の時間も過ごせます。

 

バイキングってついつい沢山盛り付けてしまいますよね。

 

磯はなび 朝食

 

特に美味しかったのはホタルイカの松前漬け。

ホタルイカの沖漬けはよく見るのですが、ちょっと私には塩辛すぎて…。

こちらの松前漬けは甘じょっぱい味付けでとっても美味しかったんです。

どこかに売っていたら買いたかったのですが、聞いてみたところ売っていないとのこと。

お宿の自家製なのかな…。

 

息子にも食べられる物が沢山あったのでモリモリ食べていました。

 

子ども用のイス・お皿・フォークとスプーン・コップもありましたよ。

 

1泊目と2泊目でメニューはほぼ同じでした。

種類が沢山あるので十分だと思います。

 

その他子連れに嬉しいポイント

 

子ども用の浴衣がある

子ども用浴衣は110センチから用意がありました。

部屋にも置いてありましたし、他のサイズにチェンジしたければ、エレベーターの近くにサイズ別で置いてあり、自由に使用することができました。

息子はまだ85センチくらいなのでぶかぶかでしたが、着せたら喜んでいたので記念撮影をすることはできましたよ。

磯はなび 子ども用 浴衣110

 

子ども用のアメニティーもある

 

磯はなび 子ども用アメニティー

 

  • 子ども用の歯ブラシ
  • 子ども用のタオル

の準備が。

息子は食事・布団無しで宿泊料はかかっていないのですが、ちゃんと用意してくれてありました。

 

ロビーにアンパンマンがいる

ロビーにひょっこりアンパンマンがいます。

 

磯はなび ロビーのアンパンマン

 

チェックイン・チェックアウトの時や、ママがお土産を物色している時など、ちょっとした待ち時間があるときに意外とお役立ちでしたよ。

 

磯はなびは子連れ旅行にもおすすめな海のみえるお宿

 

今回は雨晴温泉「磯はなび」さんに子連れで宿泊した時のことをレポートしました。

 

子連れ旅行に嬉しいポイントは

  • 広くてフラットな和室
  • 貸し切り露天風呂
  • 個室の夕食
  • 子ども用浴衣とアメニティー
  • アンパンマンがお出迎え

 

その他こちらのお宿の魅力は

  • 部屋とロビーから海が見れる
  • 大浴場が男女2つずつで大満喫
  • 美味しくて魅力的な夕食
  • 富山の美味しい朝ごはん

です。

 

全体的に接客もとても丁寧で気持ちがよく、息子にもよく話しかけて下さるなど、温かい雰囲気が素敵でした。

 

富山に旅行に来るのであればとてもおすすめなお宿。

 

赤ちゃんからお年寄りまでみんなに優しいお宿なので、是非家族みんなで訪れてみて下さいね。

 

雨晴温泉 磯はなび 概要

 

住所 : 富山県高岡市太田88-1

電話 : 0766-44-6050 (代) 予約専用 0766-44-6161

 

磯はなび以外のお宿検索はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました